第35回千草会総会ご報告

平成29年6月18日(日)第35回千草会総会が日比谷の松本楼で開催されました。

木立に囲まれた会場からは日比谷公園の噴水も見え、曇り空ながら清々しくさわやかな雰囲気の中、63名の会員が参加しました。また名誉会長の学長小林千春先生と元生活科非常勤講師の岩本千鶴子先生もご出席くださいました。

6月の幹事会で役員交代があった旨の報告があり、小林操子新会長のあいさつ、鈴木靜子前会長のあいさつ、小林千春学長のごあいさつがありました。また北海道支部・福島県支部・栃木県支部・宮崎県支部の代表の方々からも各支部の現状報告がありました。

総会の最後に長年尽力された鈴木前会長に感謝をこめて、小林新会長からお花が贈られました。

懇親会では、岩本先生のごあいさつがあり、乾杯、お食事をいただきながら久しぶりの再会に、お話に花がさきました。食事が一段落したところで、塩満友紀様のアルパの演奏があり、流れる音色と軽妙なトークを楽しみました。

和やかな中、校歌を斉唱し、名残りを惜しみながら散会しました。