TOITAだより

【服飾芸術科】朝月真次郎教授プロデュース スペシャルファッションショー at オープンキャンパス


asatuki

 

戸板女子短期大学 服飾芸術科では、朝月真次郎教授や学生自身のプロデュースによるファッションショーをオープンキャンパス内で開催いたします。その目的は、学生自身がデザイナーや企画、プレスを担当し、作品を作り上げることで、TOITA STYLEのブランドビジネスを体系的に理解し、実践力を磨くこと。

 

今年は、TOITA STYLEの具現化をテーマとして、世界的なオペラ作品を舞台にファッションとアートの共有を研究し、学生がモデルとなりファッションショーを行います。

 

約30名の学生モデル、スタッフと一緒に朝月真次郎教授が作り上げた衣装にメイクアップアーティストが彩を添えます。ぜひお楽しみにしてください。

 

 

朝月真二郎 教授

 

 

 

1950年生まれ。アパレルメーカー勤務後、独立し株式会社アサツキデザインエンターテインメントを設立。演劇、音楽、CMなど、幅広い分野で活躍。2010年、戸板女子短期大学服飾芸術科教授に就任。グローバルな視点でのライフスタイルデザインを研究中。東京ファッションデザイナー協議会正会員。

 

 

 

7/21(日)ファッションショー ジャコモ・プッチーニ「トゥーランドット」

 

世界的なオペラ作品「トゥーランドット」のファッションとアートの共有を研究し、ファッションショーを行います。
「トゥーランドット(Turandot)」とは、フランソワ・ペティ・ド・ラ・クロワが1710年〜1712年に出版した「千一日物語」の中の「カラフ王子と中国の王女の物語」に登場する姫の名前であり、また、その物語を基にヴェネツィアの劇作家カルロ・ゴッツィが1762年に著した戯曲、および、それらに基づいて作曲された音楽作品。

 

出演学生

 

高橋玲奈 福田優美 木村美友 葛城実加 石橋秋穂 渡邉舞奈 郷野梨々香 星花恋 北岡流優 谷梨紗子

 

 

 

6/16(日)ファッションショー「椿姫 ジュゼッペ・ヴェルディ ラ・トラヴィアータ ヴィオレッタのモード」

 

「椿姫」は、ジュゼッペ・ヴェルディが1853年に発表したオペラである。原題は「堕落した女(直訳は「道を踏み外した女」)」を意味するLa traviata。

 

出演学生

 

高橋玲奈 福田優美 葛城実加 石橋秋穂 郷野梨々香 梶原菜々 星花恋 谷梨紗子 石田美里 滝戸紗季

 

10050563186378

 

10050563160669

 

10050563144615

 

10050563144237

 

10050563107677

 

10050563089798-1

 

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383