TOITAだより

【総合教養】三井住友信託銀行 特別講義「考えてみよう!これからのマネープラン」を実施しました。


image_123986672

 

6月3日(月)、4日(火)の2日間にわたり、総合教養科目「キャリアデザイン」の授業で、三井住友信託銀行石神井支店の方に「考えてみよう!これからのマネープラン」をテーマに講義を実施頂きました。

 

前半では、今後20年間のうちに起こるであろう、結婚・出産・育児・マイホーム購入など、ライフイベントそれぞれに必要な資金についての説明がされ、その後、学生各々が想い描く将来にどれくらいお金がかかるのか、グループワークも入れながら実際に試算をしてみる時間となりました。

 

後半は、自分の思い描く将来像を実現するための、お金を「ためる・ふやす」という観点からのお話でした。給与明細書の見方、資産運用の仕組みや具体的な方法、クレジット払いの注意点まで、さまざまな説明を分かりやすくしていただき、学生は熱心に聞き入っていました。

 

人生100年時代と言われ、老後の資金にすでに不安をもっている学生たちは、「お金に振り回される人生ではなく、お金を使いこなせる人生を」という今回の講義全体を通じたメッセージは特に心に響いたようで、「これからの人生をどう生きていくか考えさせられる、自分にとってとても大切な授業でした」「さらに自分でも調べてみたい」などの感想が寄せられました。今後の自らの生き方に関して「お金」という視点から考える貴重な時間を頂いたようです。

 

 

image_123986672-1

 

 

本件のお問い合わせ・取材に関しては
入試・入試広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383