FOOD AND NUTRITION'S BOARD
食物栄養科かわらばん

【食物栄養科】授業「食育演習」で豊洲市場を見学してきました。

img

 

食物栄養科1年生の選択科目の一つに「食育演習」という授業があります。
「食育演習」では食の生産者及び指導者の視点を養い、幅広い知識と経験を積むことで栄養士及び食のスペシャリストとして効果的な食育活動が行えるようになることを目標としています。
食育を担う人材を育成するための授業ということで、学内での講座や実習だけでなく、学外での調査・見学等もしています。

 

先日は豊洲市場の見学に行ってきました。
市場の役割や食品の流通については学内で事前学習をし、当日は水産中卸売場棟の魚がし横丁を中心に青果棟、水産卸売場棟を自由見学しました。
魚がし横丁ではお店を見て回りながら実際に商品を手に取って店員さんに詳しい説明を聞き、商品の特長や選び方を学びました。
水産卸売棟では、築地市場で過去に取引されたマグロの中で一番大きかったというクロマグロの実物大模型を見たり、豊洲市場に集まる水産物の解説パネルを読んだりしながら歩き、せり場の見学もしました。
青果棟では野菜や果物の鮮度を保ちながら保管する自動立体低温倉庫も見ることができました。
昨年、築地市場から豊洲市場に移ったということもあり初めて訪れたという学生が多く、じっくり時間をかけて各棟を見ていました。
見学後は各自が学んだことをレポートにまとめました。
今回の豊洲市場見学のほか、日本料理様式体験や包丁研ぎ講習会など様々な内容が今後も控えています。
食に関わるプロフェッショナルを目指してこれからも学んでいく予定です。

 

img_1897

 

img_1878

 

img_1854

 

img_1876

 

img_1865

 

 

食物栄養科 北村暁子