企業・地域プロジェクト

SHARE

【食物栄養科】古城の国のアリスでメニュー作り(試作会)に行ってきました。

2019年9月6日


001

戸板女子短期大学では、1年生全学科全員を対象にした総合教養科目「戸板ゼミナール」にて、プレゼンテーションの学びの一環として、「産学連携プロジェクト」を毎年実施しております。

今年度の食物栄養科1年生は、フードビジネスを展開する株式会社ダイヤモンドダイニングと「古城の国のアリスでの〇〇のクリスマス企画」という企画でコラボレーションを行いました。

 

今回は、本プロジェクトで最優秀賞に選ばれたチームのメニューを実際に店舗で提供する為に行ったメニュー開発(試作会)の様子をお届けします。

 

7月に学生が発表したメニューの企画案を元に、株式会社ダイヤモンドダイニングにメニュー案を作成頂き、試食を行ってきました。
企画案から実際の食べられるメニューになったところを初めて見て、その再現性の高さに学生も驚いていました。
また、原価率・作成方法・提供方法・可食量といった料理を提供する上で、欠かす事のできない考え方を学ぶ事もできました。
本日はまだ試作段階という事で、試食の途中で、学生と企業側でのメニューに関するディスカッションもあり、試行錯誤を重ね、さらに完成度が高いものが出来上がってきそうな雰囲気です。

 

完成したメニューとして池袋にある店舗「古城の国のアリス」で販売されるのが11月~クリスマスシーズンを予定しています。
メニューが完成した際は、ぜひお店まで足をお運び下さい!

 

 

店舗でのメニュー開発(試作会)の様子

img_5398
img_5358
img_5402
img_5361
img_5373
img_5381
img_5388
img_5400

 

 

本件に関する報道お問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部
担当:澁谷
電話:03-3451-8383

 

 


TOPに戻る