食物栄養科かわらばん Vol.9 蒲田女子高等学校生活文化クラスの方へ講義をおこないました。

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試・広報部

2012年7月12日(木)本学にて、蒲田女子高等学校生活文化クラスの方をお招きし、食物栄養科 専任講師 井部奈生子とともに、2年 笹崎秋帆さん、柴田英里子さんが話しをしました。

 

 

内容は、戸板女子短期大学食物栄養科での栄養士取得を目指した授業の紹介や、学生生活についてです。
実際に提供した給食の紹介、衛生管理について、栄養指導のための媒体作りの説明等、普段学んでいる事をパワーポイントで説明し、自分たちで作った媒体も紹介しました。

 

給食管理実習(学内)で作った、「クラッシュゼリー ブルーベリーソース」も午前中に学生が手作りをして、試食していただきました。
このゼリーは2012年6月3日に行われた本学のミニ講義でも提供し、とても好評を得たゼリーです。
クラッシュゼリー ブルーベリーソースの作り方をご紹介します。

 

分量 (4人分)

【クラッシュゼリー】

粉ゼラチン 12g
1と2/3カップ
砂糖 60g

 

【ブルーベリーソース】

ブルーベリージャム 80g
ぶどう酒(赤) 小さじ2
大さじ1
ミント(飾り用) 適量

 

 

作り方
① 1/4カップの水にゼラチンを振り入れ、ふやかす。
② 残りの水に砂糖を溶かし、50~60℃になったら①のゼラチンを溶かし、容器に入れて冷やし固める。
③ 鍋にブルーベリージャム、ぶどう酒(赤)、水を入れ煮詰めて冷やす。
④ ②のゼリーをフォークでクラッシュさせ、器に盛り、③をかけ、季節のフルーツやミントを飾る。

 

1人分の栄養成分

エネルギー 114kcal
たんぱく質 2.9 g
脂質 0.1g
炭水化物 25.8g
ナトリウム 8mg

 

暑い夏にぴったりの、涼しげなゼリーです。簡単に作れますので、是非ご自宅で作ってみてください。

 

 

 

担当 食物栄養科 講師 井部 奈生子

入試・広報部

入試・広報部