戸板女子短期大学 図書館に7月新着図書が入りました。

図書館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
図書館 職員

戸板女子短期大学 図書館では、先生に選んでいただいた本を定期的に購入しています。
7月は、総合教養センターと服飾芸術科の先生セレクトの本が入荷しました。

『北斎 ポップアップで味わう不思議な世界』

葛飾北斎の代表作をポップアップで再現!

北斎は、自らの芸術を完成するために、100歳を超えても生きたい、と願っていたそうです(往年88歳。江戸時代の人にしては長生きですね)
まさか、死後150年以上後に、自分の描いた絵が飛び出す絵本になる、なんて想像できなかったでしょうね。

『その話、諸説あります。』

この世は諸説でできている、といってもよい(「はじめに」より)

テレビのテロップでよく見かけますね。「諸説あります。」
モナリザのモデルは?鎌倉幕府の成立は?正解かもしれない?間違いかもしれない?でも、たくさんの「かもしれない」を知っていると楽しい、かもしれない。

8月は食物栄養科、国際コミュニケーション学科の先生セレクトの本もこれからたくさん入荷する予定です。

またこちらでご案内するのでお楽しみに。

 

戸板女子短期大学 図書館より

図書館 職員

図書館
職員

戸板女子短期大学 図書館にあるたくさんの本は時間と空間を越えて未知の世界、未知の人々とあなたを結びつけてくれます。忘れられない本との出会い、忘れられない人との出会いがきっとあるはずです。そんな図書館で一日を過ごしてみるのも楽しいと思いませんか。