【TOITAアンバサダー】麻布十番ハロウィンスタンプラリーに参加しました。

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試広報部 澁谷さん

戸板女子短期大学 TOITAアンバサダーの学生24名が、10/26(土)に港区麻布十番商店街ハロウィンスタンプラリー2019に参加しました。
 
当日は、麻布十番商店街に仮装をした子供や保護者の参加者が集まり、ハロウィンスタンプラリーを楽しみました。TOITAアンバサダーの学生も仮装をし、麻布十番商店街を歩くお子さんたちの15か所のスタンプ受付、誘導のボランティアを行いました。地域の子どもたちと触れ合うことができ、本学の学生にとっても楽しい時間になりました。
 
戸板女子短期大学TOITAアンバサダーは、今後も積極的に、麻布十番、港区など地域のイベントに参加していきます。 
 
 
以下、参加したTOITAアンバサダーの学生の感想です。

 

「風船などの飾り付けやお菓子を持ってカードを持った子供達にお菓子を配ることをしました。これまで私は、子供たちと接することが少なかったのでだったので久しぶりに子供達と触れ合えてとても楽しかったです。元気で恥ずかしがりながらの『トリックオアトリート!』と言ってる子供達を見てとても癒されました。このボランティアをしてみて私はとても楽しかったです。ボランティアする側も子供達も楽しくなるもので来年もしてみたいと思いました(国際コミュニケーション学科1年)」

 

「スタンプラリーに参加している子供達にお菓子を配り、スタンプを押しました。楽しそうにスタンプを集めている子供達を見ていて、私も楽しかった。色々な仮装をしている子達がいて、自分も親になった時子供に参加させてあげたいと思いました(服飾芸術科1年)」

 

「 参加者の仮装のクオリティも結構高くて驚きました。1つの持ち場で100個のお菓子を配ることは、大変かと思いましたが、子供たちがたくさん来てくれたので、あっという間に時間が過ぎました。「trick or treat」と言ってお菓子をもらいに来る子供たちが楽しそうで、こちらも楽しむことができたので良かったです(服飾芸術科1年)」

 

「お菓子をもらいに来る子供達に、担当するお店の前でお菓子をあげていました。とても楽しかったです!小さい子達の仮装がとても可愛くて私も自然に笑顔になりました。麻布十番商店街のお店の方々の仲の良さも知ることができて、とてもいい所なんだなと感じました(国際コミュニケーション学科1年)」
 
 

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383

 

入試広報部 澁谷さん

職員
入試・広報部

戸板女子短期大学 入試・広報部として、企画、デザイン、WEB、マーケティングを担当。Youtuber。 戸板女子短期大学のニュースや記事、田町や三田周辺の情報を得るために、いつもアンテナを張り巡らして集めています。