みなと区民大学「歴史を刻んだファッション・レジェンド」(全4回)を開催しました。

ファッションNEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学生部広報部 澁谷さん

戸板女子短期大学では、Kissポート財団(公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団)と連携し、平成28年度秋期みなと区民大学(全4回)講座を戸板女子短期大学で開催しました。

 

今回は、服飾芸術科 朝月真次郎教授が「歴史を刻んだファッション・レジェンド ~スタイル、アートとファッション、ビジネスの緊密な関係~」というテーマで、一般の方を対象に講義を開催しました。この講義は「多くの一般の方に、ファッションレジェンドについてより深く知っていただき、デザインの素晴らしさを体験してもらう」ことを目的に、みなと区民大学とは今回初めての取り組みとなります。

 

講義テーマ

11/8(火)

絵画の中のファッションリーダー 描かれたラグジュアリーファッションの原点~ウージェニー后妃、エリザベート皇后、シャルル・フレデリック・ウェルト~

 

11/15(火)

新時代の女性イノベーター 今のこれからもスタイルを発信する究極のラグジュアリーメゾン~ココ・シャネルと芸術科たち~

 

11/22(火)

時代を超越した普及のラグジュアリーブランド 世界一有名な旅行鞄ブランドのラグジュアリーブランド戦争~ルイ・ヴィトンとベルナール・アルノー~

 

11/29(火)

「クリスチャン・ディオール」と「イブ・サンローラン」インスピレーションの源 巨匠デザイナーがこよなく愛した庭園とファッションとアートを融合したモードの帝王 ~クリスチャン・ディオールとイブ・サンローラン~

 

デザインの歴史の講義だけでなく、服飾芸術科の学生がモデルとなり各テーマに沿った朝月真次郎教授プロデュースの衣装を披露するなど、講義を聴講された方も非常に満足された様子でした。

 

参加した方のご意見

「ファッションの歴史だけではなく、実際のその時代の衣装を間近に見ることができ、大変感動しました」(40代・女性)

「ココ・シャネルやルイ・ヴィトンなどのブランドの歴史を知ることで、より愛着が持てるようになりました。ぜひ次回開催があるならば、また講義を受けたいと思います」(60代・女性)

 

今後、戸板女子短期大学は、教育研究の成果を広く社会に発信・還元するために、地域や一般の方々が自由に参加できる公開授業や公開セミナー、イベント等を展開しています。

 

問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383
 
 

学生部広報部 澁谷さん

職員
学生部&入試・広報部

戸板女子短期大学 学生部、入試・広報部として、企画、デザイン、WEB、マーケティングを担当。Youtuber。 戸板女子短期大学のニュースや記事、田町や三田周辺の情報を得るために、いつもアンテナを張り巡らして集めています。