食物栄養科【調理学実習2】Xmasメニューを作りました

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食物栄養科 川瀬さん

調理学実習2の授業で、Xmasメニューを作りました。
 

 
◆Menu◆
・Poulet roti(ローストチキン)
・Oeufs Farcis(卵料理)
・Risotto alla Milanese(チーズリゾット)
・Tarte Fruits(フルーツタルト)
 


 
学生は、鶏もも肉(骨付き)を1人1本、師範台は丸鶏を1匹焼きました。
 


 
ローストチキンにかけるグレイビーソースは、鶏肉を焼く時に使用した香味野菜と肉汁を天板ごと火にかけ、旨味がぎゅっ!と凝縮した本格的なソースです!
 

 
デザートのフルーツタルトは、カスタードクリームを作成し、班ごとに自由に盛り付けを行いました。カスタードクリームは、火入れの際に焦げないようにすることはもちろんですが、ツヤが出てくるタイミングを見逃さないようにすることもポイントです!
 

 
火入れ具合が難しく、ダマが出来てしまった班や少し粉っぽさが残ってしまった班もありましたが、修得してほしい技術の1つなので、是非自宅でもリベンジしてほしいです。
 

 
★Xmasテーブルコーディネートはこちら

食物栄養科 川瀬さん

食物栄養科

食物栄養科の助手として、調理学実習や応用調理A.B、加工実習など、主に調理系の科目を担当しています。 皆さんに授業の様子や魅力をお伝えしていきます!