【企業が選ぶNo.1学生が決定】戸板プレゼンの最高峰 TOITAフォーラム開催

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戸板女子短期大学公式

 

戸板女子短期大学1年生の就職活動の最大イベント TOITAフォーラム2022を11月21日(月)に開催いたしました。

 
TOITAフォーラムとは、戸板女子短期大学1年生が、コロナ禍の中でも学生時代に頑張ったこと=「学チカ」を、プレゼンテーションという形に作り上げ、戸板女子短期大学の学生を採用していただいている企業の人事担当者の方に向けて、自分をPRしていく「逆就職活動」プロジェクトです。2018年に戸板女子短期大学で開始され、今年で5年目を迎えます。
戸板女子短期大学だからできる「逆就職活動プロジェクト」です。
 
今年の参加者は過去最多の1年生70名。
評価して頂く企業は60社100名以上の人事担当。

学生は約2ヶ月、徹底的に「自己PR」「プレゼン」に向き合い、いよいよ当日。
企業人事担当者は、5人以上の学生のプレゼンを聞いた上で、一番良かった学生に投票をしていただきました。
一番企業評価の高いベストプレゼンターを決定します。
 
 

TOITAフォーラム参加企業

株式会社マイム
株式会社マッシュホールディングス
ブルーチップ株式会社
株式会社エムアイフードスタイル
株式会社キャン
ソシオークホールディングス株式会社
一冨士フードサービス株式会社
シダックス株式会社
シダックスフードサービス株式会社
日産自動車販売株式会社
株式会社トモズ
トオカツフーズ株式会社
株式会社三井不動産ホテルマネジメント
株式会社MS&Consulting
株式会社ゼットン
株式会社ブロックス
株式会社小野写真館
株式会社エス・グルーヴ
株式会社WAO!!STYLE
株式会社メフォス
株式会社ジェイオフィス東京
株式会社小学館集英社プロダクション
株式会社TSI
株式会社ライセンスアカデミー
株式会社イービーエム
明治記念館
株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
株式会社ディアーズ・ブレイン
株式会社レック (ラヴィ・ファクトリー)
株式会社JALナビア
株式会社オリエンタルランド
株式会社ストライプインターナショナル
株式会社アストリア
エームサービス株式会社
株式会社アール・ティー・コーポレーション
富士産業株式会社
マーケティングアソシエーション株式会社
株式会社東京會舘
株式会社グリーンヘルスケアサービス
ダイアナ株式会社
株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
システムズ・デザイン株式会社
コーセー化粧品販売株式会社
株式会社グロップ
株式会社マインドシェア
株式会社コミュニティー京成
日清医療食品株式会社
株式会社グッドラック・コーポレーション
板橋中央総合病院グループ(IMSグループ)
株式会社保健科学研究所
株式会社目黒雅叙園
株式会社ルミネ
株式会社くすりの福太郎
日産プリンス神奈川販売株式会社
日本通運㈱横浜国際輸送支店
株式会社コロワイド
株式会社リクルートスタッフィング情報サービス
株式会社Diva
株式会社チームD
 

当日の様子




 

総勢100名の企業人事担当が選ぶベストプレゼンター

企業評価5票以上を獲得した7位までの学生を紹介します。
 


第1位
「光続けるキャリアウーマン」

国際コミュニケーション学科 
澤田 光  (11票)

 


第2位
 「私の強みがみんなを救う!?」

食物栄養科 
水野 来海  (10票)

 


第3位
「甘くて苦い早坂海音のメニュー表」

服飾芸術科 
早坂 海音  (9票)

 


第4位
「努力することで得た3つの大きな力」

服飾芸術科 
栗原 菜々花  (8票)

 


第5位
「継続は力なり〜6年間のソフトボール経験で学んだこと〜」

服飾芸術科 
高須 琳華  (7票)

 


第5位
「わずか半年間で成長出来た話」

服飾芸術科 
於保 祐香  (7票)

 

<

第5位
「世界のガールスカウト」

食物栄養科 
鎌形 衣吹  (7票)

 


第5位
「与えられた環境での私の使命」

食物栄養科 
中村 瑞希  (7票)

 


第6位
「逆境のジャズダンサー」

食物栄養科 
小林 由依  (6票)

 


第6位
「ボランティア活動で身につけた力」

食物栄養科 
長南 あかり  (6票)

 


第7位
「売上率最下位から2倍にして上位をとった分析力」

国際コミュニケーション学科
田邊 由芽  (5票)

 


第7位
「笑顔」

食物栄養科
藤本 菜奈美  (5票)

 


第7位
「私が商品開発者?!」

食物栄養科
篠田 瑛美里  (5票)

 


第7位
「アルバイトで見つけた自分の強み」

食物栄養科
長島 楓  (5票)

 


第7位
「不撓不屈」

食物栄養科
森重 七海  (5票)

 
 

参加企業のご感想(一部紹介)

「ご自身の強みを活かしてオーディエンスをグッと引き込むプレゼンが印象的でした。資料もとても見やすく、今まで頑張ってきたことをわかりやすくまとめて、ハキハキと発表していらっしゃる姿はとてもかっこよく、たくさんの会社から引っ張りだこなのでは?と思います!
素敵なプレゼンテーションをありがとうございました!」
 
「本日は素敵なプレゼンを誠にありがとうございました。プレゼンは表情や声のトーン、内容など伝えたい思いがしっかりと聞き手に届くような素晴らしい内容でした。
これからも素敵な笑顔で周りを虜にするような人でいてくださいね。」
 
「忙しい学生生活を送りながら、ご自分の将来やご自身のさらなる成長のために、今回のフォーラムに向けて、挑戦することを決めて、プレゼン当日に向けて準備を進めてこられた姿勢が十分に伝わるプレゼンテーションでした。
これからも、挑戦する気持ちと楽しむ気持ちを大切に、社会人となって活躍されることを楽しみにしております。
ご縁があれば、是非 一緒に働きたいと思う人柄をこれからも大切にしていって頂きたいと思います。」
 
「一生懸命さが伝わりました。
笑顔で話してくださり、聞いていてとても楽しかったです!
仕事になっても、一緒に頑張ってくださる方だろうなー、と感じました。また会えることを楽しみにしています!」
 
「体験された3年間の出来事とそこから学んだことを、短い時間ではありましたが、存分に聞くことができました。
また自らが気付き行動に移す強さや人への気遣い、優しさ、思いやりなどを感じることができました。
最初、緊張していたと思いますが、雑談も交えながら話してくださったもの印象的でした。接客業向きな性格だと、とても好印象です!」
 
「プレゼン内容を拝聴して、当社の販売員を経て、マネジメントする側になってさまざまな人をサポートして頂きたいと思いました。」
 
「マスクをされていても、しっかり笑顔でアイキャッチも上手で、自分の言葉で話をしていることが印象的でした。
インターンシップで得た経験を今後の社会人生活で存分に発揮し、素敵なキャリアウーマンになってください。」
 
「自身の視点での分析力、お客様視点に立っての考え方、しっかり伝わるいいプレゼンでした。
ハキハキと聞き取りやすい話し方や身振り手振りを交えた表現力が素晴らしく、感情や経験されてきた努力が伝わってきました!
内容のストーリー性や具体例も他の方に比べて目立っておりました。本日は素敵なプレゼンをありがとうございました!」
 
「資料も素晴らしく、何度も練習したのが相手に伝わる素晴らしいプレゼンでした。
話す際の姿勢や表情まで意識しているのがしっかり伝わってきました。
また聞く側を配慮したプレゼンと傾聴も合わせて素晴らしかったので、選ばせていただきました。
素敵なプレゼンありがとうございました。」
 
「指示待ちではなく、自ら考え行動を起こす力が素晴らしいと感じました。
戸板から与えられたチャンスを生かしたい、という思いの強さ・熱い情熱が感じられました。
発表から、これまでの努力と並々ならぬ練習量をうかがい知ることが出来ました。
やればやるだけ成果があがる、そのことを体現したかのようなプレゼンでした。」
 
「ブースの作り込みから他の方とは違ったアピール力、最後に企業へ向けた個人の売り込み含め、とても素晴らしかったです。」
 
「企業指名でお声がけ頂きとても嬉しいのと、そういったアピールがしっかり周りを巻き込んでできる行動力がとても素晴らしいなと思いました。
ご自身の想いや経験がしっかり伝わってくる素晴らしいプレゼンでした。」
 
「とってもわかりやすく堂々としたプレゼンでした!
この日のためにご準備いただきありがとうございます。
今までの学生時代にどんなことを頑張ってきたのかが凄く良く伝わるプレゼンでした!
アイコンタクトや聞き手側に伝わりやすいような話し方が出来ていることが本当に素晴らしいと思います。
またスライドもとても見やすかったです。
是非今後もその能力を活かして頑張ってください!」
 
「終始にこやかな笑顔が印象的で、プレゼン自体もスムーズかつ構成がしっかりしており、きちんと準備されてきていることが伝わりました。
イベントの司会など様々な活動を積極的にされており、プレゼンにもその経験が活かされているのではないかと感じました。これからもその笑顔と前向きな姿勢で頑張って下さい。」
 
 

TOITAフォーラムに参加した1年生の感想(一部紹介)

「今日までパワーポイントや原稿を試行錯誤し、途中諦めそうになりましたが、自分に自信を持ちたいという気持ちが強くなり、ここまでやることができました。
私はこのTOITAフォーラムを通して、忍耐力を身につけることができました。」
 
「ありがたいことにたくさんの企業の方が来てくださって、後ろで待ってくださったりしていたので、初めは自分のところに来てくれるか不安でいっぱいでしたが、その不安はすぐになくなり嬉しい気持ちでいっぱいでした。
フィードバックで自分が気付くことができなかった新たな強みを企業の方に言っていただけたので、新たな自分の強みも見つけ、さらに自信が持てるようになりました。」
 
「多くの企業の方と話す機会は今までありませんでしたが、あまり緊張せずやり切れたので達成感があります。
何回も作り直したパワーポイントも表現も多くの方から褒められて嬉しかったのと同時に、これからの就活に対して自信がつきました。」
 
「TOITAフォーラムをやりきってみて、まずは参加してほんとに良かったと思いました。
緊張で最初は思うように話せませんでしたが、回を重ねていくうちに表情や相手に伝えることを意識するようになり、沢山の企業の方にお褒めの言葉を頂きとても嬉しかったです。」
 
「自分が思ってた以上に、自分には武器があっだということをこの経験からさらに学びました。
伝える、と、伝わるの違いも学びました。」
 
「最初は、不安でやりきれるか心配で何回も辞めようと思いましたが、ここで諦めたら後で後悔すると思ったので一生懸命に準備しました。
多くの企業の方々に自分をアピールする機会は滅多に無いと思いますし、貴重な体験ができたのでとても良かったです。このTOITAフォーラムをやって、沢山の企業を知る事ができ、そして沢山の企業の方々に私の魅力を伝えることができたのですごくいい事しかない!と感じました。
何回も何回もプレゼンした事により人前で話す事に自信を持てたと思います!
段々プレゼンに慣れてきて緊張というよりも楽しいという気持ちになりました!!」
 
「想像以上に緊張してしまい、突っかかってしまう部分が多くなってしまったり改善しなくてはならない部分が多いと感じました。
今回の経験を通し自分の課題点がはっきりとわかったのでよかったです。
今後もプレゼンテーションの授業等を通して、もっといいプレゼンテーションができるように頑張っていきたいです。」
 
「一人一人の企業の方に全力で私のプレゼンを披露して、とても達成感がありました。
また、今まであまり考えなかったブライダルの道に興味を引かれ、自分の視野や、選択肢が広がった気がします。」
 
「正直、前日までやめたいという気持ちはありました。
自分のプレゼンもレベルが低いんだろうなと思いながら準備して自信のない中のスタートでしたが、企業様が良いポイントとアドバイスを的確にくださり、私もちゃんとプレゼンできるんだと実感することができました。
また、プレゼンから人柄まで褒めていたただき、これからの就活において大きな自信になりました。」
 
「何度も辞退しようと思ったけど、最終的にはやって良かったと思いました。
普段プレゼンの授業の時、私はとても緊張してしまいます。
しかし、今回のは話していくうちに緊張がなくなって逆に楽しいという気持ちになりました。
今までこのようなことは無かったので自分でも驚きました。自分の知らない一面を知ることができました。」
 
「初めは原稿もパワポも話すことも全部が全然上手くいかなくて、何からやったらいいかもわからなかったです。
でも先生や友達にも相談して、アドバイスをもらったり一緒に考えてくださって、だんだんとプレゼンの形になったなと思います。
途中、原稿が頭に入らなかったり、パワポと合わなかったり。表現をつけるのも上手くいかず、「やめたい、やらなきゃよかった」と何度も思いました。
しかし、一緒に頑張っている友達や、沢山相談に乗ってくれた先生方のおかげで頑張ろうと思えました。
当日はとても緊張しましたが、自分なりにやり切ることができ、沢山の企業の方に褒めていただけたり、貴重なお話も聞くことができて、今はやってよかったと思います!
この経験を通して、人前で自分の気持ちを表現することが少し慣れたのではないかと思います。
また、これからの就職活動どうしようか何からしたらいいのかと思って行動できていませんでしたが、今回出会えた企業のことを調べて、自分の可能性を広げるチャンスもできたのではないかと思います。
このような機会を作ってくださってありがとうございました。」
 
「今日まで沢山の準備を重ねてきましたが、原稿を作る上で不安なことが多くありました。
それでも自分のこれまでの行動を見つめ直し、自己分析をしてなんとか企業の方の前でプレゼンテーションを行えたことに達成感を感じています。
練習を重ねてきましたが、今日、何ターンも行なっていく中で沢山の企業の方からフィードバックとしてお褒めの言葉や改善点もお聞きすることができ、この1日の中でも改善を繰り返しながらより良いプレゼンテーションにすることができたと思っています。
今後の就職活動で、この経験は必ず活かせると思っています。」
 
「初めて企業人事の方にプレゼンをしてとっても緊張しました。褒めてくださった方もいたので本当に嬉しかったです。
いろいろな会社の資料をいただくことができたため、これから調べてみたいと思います。フォーラムに参加していない友達よりも一歩リードできたと思います。このまま頑張りたいです。
一緒に参加する仲の良い友達がいないなか、先輩、先生方からアドバイスや励ましをいただけたからこそ最後までやり切ることができたと思います。本当にありがとうございました。」
 
「TOITAフォーラムをやりきり、今までコツコツ準備をしてきて本当に良かったなという気持ちでいっぱいでした。
自分に自信がない私ですが、自分に自信を持てたことが1番の得たことだと思います。」
 
「企業の方に自己㏚をするということで、ありえないくらい緊張しました。
前日まで資料の作成を行い、なんど練習しても不安で、いっそのこと練習しないで挑もうとも思いました。
これまで、練習をして良い成果が出たのは面接などの予め質問等が決まっているもの、自己㏚で練習をしてうまくいったことはありませんでした。
自分を信じて、キーワードのみ覚え、本番に挑みました。
聞いてくださった企業の方からは、すごい語りかけられてる感じがしてよかった、棒読み感がなくてすごく聞きやすかったなどと言っていただき、とても嬉しかったです。
また、資料はシンプルに仕上げたのですが、多くの方にそのシンプルさも褒めていただいたり、プレゼンのことだけではなく、今後の就職に関してたくさんのアドバイスもいただけて、得たものが多くありました。」
 
 

本件に関するお問い合わせ先

戸板女子短期大学 キャリアセンター まで
TEL 03-3452-4161

戸板女子短期大学公式

職員
入試・広報部

エアライン、ホテル、 医療事務、IT、ウエディング、アパレル、ネイルビューティ、栄養士などの就職に強い戸板女子短期大学公式です。 ニュースやイベントなどをお知らせします。