ファッションデザインゼミ サスティナブルデザイン発表

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋 佐智子講師

8月20日 戸板女子短期大学オープンキャンパスにて、ファッションデザインゼミの学生が、昨年の秋から取り組んできた ブランディアと取り組んできた 戸板女子短期大学#廃棄0プロジェクトの学修成果発表をしました。

戸板女子短期大学#廃棄0プロジェクトを2021年10月より開始し、国内最大級のファッションリコマースサービス「ブランディア」を運営する株式会社デファクトスタンダードの2030年までに「ブランディア」のサービスから出る「廃棄0」を目指す「廃棄0プロジェクト」の成果発表の場です。

これまでの活動についてはこちらをご覧ください。

 

今回は、ゼミの学生が製作した作品とポートフォリオを展示するとともに、活動内容について高校生の前でプレゼンテーションをしました。

オープンキャンパスに来校してくださった高校生にとって、戸板女子短期大学のデザインの知る機会になり、さらに社会的問題になっている廃棄衣料について考えるきっかけになったら嬉しく思います。

今回は数点の作品を展示しましたが、11月の学園祭TOITAFes2022では、全ての学生の作品を 学生がモデルとなり、戸板ホールでのファッションショーのかたちで発表します。

ファッションショーの演出、ヘアメイク、モデルは、学生が行います。ぜひお楽しみください。

 

お問い合わせは

戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383

高橋 佐智子講師

服飾芸術科

人体形態に適合する被服設計を科学的に考え、確かな技術に基づく被服製作について研究しています。美しく、着心地の良い被服について共に学びましょう。 主な担当科目 :服飾造形1 / 服飾造形2 / 服飾造形3 / 服飾造形4 / パターンメーキング・CAD / ファッション素材論 / 伝統衣服演習 / ファッションデザインゼミ