【応用調理B】レストラン料理長から学ぶ中国料理!

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食物栄養科 川瀬さん

食物栄養科 応用調理B 中国料理ご担当の先生は、現在も料理長として活躍されており、
実習で作るメニューはレストランで提供されているレシピをもとに、
分かりやすく、また季節に合ったメニューや自宅でも再現できるメニューを取り入れています。

 

 

少人数での実習のため、デモンストレーションも間近で見ることができ、
焼売の包み方や野菜の切り方など、コツのいる作業や難しい作業も丁寧に指導してくださり、
とても贅沢な時間です!!

 

美味しい!幸せ~♡と、学生も思わず笑みがこぼれてしまうほど、絶品です!

 

今回調理したメニュー

焼売(シューマイ)

百花醸蚸手 (カニ爪の海老すり身包み揚げ)

葱油叉焼絲湯麺 (葱そば)

 

次回は、西洋料理をご紹介します。

お楽しみに!

食物栄養科 川瀬

食物栄養科 川瀬さん

食物栄養科

食物栄養科の助手として、調理学実習や応用調理A.B、加工実習など、主に調理系の科目を担当しています。 皆さんに授業の様子や魅力をお伝えしていきます!