【戸板栄養士会】料理講習会のお知らせ

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戸板栄養士会

皆様、こんにちは、戸板栄養士会事務局です!

この度、以前戸板栄養士会会員の皆様にご回答いただいたアンケート結果をもとに、

この度、ゲスト講師として、「江戸東京野菜」著者であり、東京食材を積極的に取り入れている都産都消のお店、
「押上よしかつ」店主の佐藤勝彦様をお招きし、料理講習・懇談を下記要領で開催することとなりました。

日本伝統野菜である江戸東京野菜について、そして今年創立120周年となる戸板の歴史に触れながらともに学びませんか?
皆様のご参加、心よりお待ちしております。
 

日時

2022年9月4日(日) 13:30~15:00
 

講演内容

料理講習会
テーマ:創立、戸板120周年を記念して
「120年前から思いはひとつ、食を通しての 知 好 楽 」
~江戸東京野菜の歩みを学びながら戸板の歴史にふれる~

知好楽とは : 孔子の論語の一説で、戸板女子短期大学の校訓です。
 

ゲスト講師

佐藤勝彦様( 「江戸東京野菜」著者、「押上よしかつ」店主、)
 

参加費

無料
 

開催方法

ZOOMミーティング(オンライン)
※当日のURLや固定電話からの参加方法は、参加者の方にのみ戸板栄養士会事務局より後日ご連絡させていただきます。
※固定電話の場合は、音声のみのご参加となります。
 

申し込み方法

参加フォームを送信

② お電話にて申し込み 03-3452-5109 (食物栄養科助手室 戸板栄養士会事務局宛)

申し込み締め切り:8月29日(月)まで

 

****
戸板栄養士会への新規会員希望の方はこちらまでご連絡ください。

eiyoshi@toita.ac.jp

※会費は一切かかりません

戸板栄養士会

食物栄養科

戸板栄養士会は、食物栄養科(生活科)の卒業生会員によって成り立っています 。 様々な分野で活躍する栄養士の活動報告や時代とともに変化しつづける栄養学の最新情報を配信していきます! 社会で重要な役割を担う栄養士のスキルアップを卒業後も支援しています。