戸板女子短期大学で、いよいよ対面での後学期授業がスタートしました。

ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試広報冬川さん

戸板女子短期大学では、本日9月30日(水)より対面での後学期授業を開始しました。
後学期授業は学生と教員の安全を考え、密な状況を避けるために学生の皆さんを半分に分け、隔週で登校し対面授業を実施いたします。

 
前学期はオンライン授業中心で実施したため、今年度初めて登校する学生や、7月の対面授業ぶりに会った友人たちとドキドキしながら教室へ向かう姿が見られました。



 
本日登校した学生の感想を以下に掲載いたします。

「オンライン上でしか繋がりをもつことができなかった友達と、ようやく会うことができて、とても嬉しかったです。画面の中の人と会ってる感覚が、まるで有名人と会ってるみたいで、なんだか新鮮でした。」(服飾芸術科1年)

「今日は9時から6時まで空きコマ無しでずっと授業だったのですが、やはりオンラインと違って実践的なことが出来ました。また先生が近くにいるだけで、わからなかったら質問ができるという安心感がありました。
最初は友達ができるか不安だったのですが、戸板の子はみんなフレンドリーで話しかけてくれてすぐに仲良くなれました!とても楽しい一日でした!」(国際コミュニケーション学科1年)

「家でのオンライン授業に比べて、周りの友人と意見交換をしながら勉強が出来たのでこれまで以上に実になった気がしました!」(食物栄養科1年)

「先生方をずっと画面越しで見ていたので、授業を受けていながら有名人に会っている気分になりました!対面授業で登校することになり、朝早く起きるのが心配ですが、頑張りたいです」(服飾芸術科1年生)

学生、教職員ともに新型コロナウイルス感染対策を徹底し、大学一丸となって新型コロナウイルスに負けない、安心・安全なキャンパスライフを実現してまいります。
ご協力のほどお願いいたします。

<新型コロナウイルス感染防止対策>
・登校前に自宅での検温
・校舎入口での赤外線サーモグラフィによる体温測定
・教室前に消毒液、除菌シートの設置
・間隔を空けた教室の座席配置
・食事中以外のマスクの着用
・テーブルへ飛沫感染予防ボードの設置
・カフェテリア・学生ラウンジ、エレベーターでの少人数利用 等

 

本件に関するお問い合わせ先
戸板女子短期大学 入試・広報部 冬川まで
TEL 03-3451-8383

 

 

 

 

入試広報冬川さん

職員
入試・広報部

入試・広報部の期待の新人。戸板女子短期大学 入試・広報部として、戸板の卒業生として、戸板ならではの魅力をたくさんの人に伝えたいと日々模索しています。食べ歩きが好きで、休日はよく旅行に行きます。