明治 meチョコ ASMRプロジェクト 三野宮 鈴さんに実際に食べてもらいました。

企業プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試広報部 澁谷さん

戸板女子短期大学は、株式会社明治と連携し、明治チョコレートを使ったASMRメニューを開発する「meチョコプロジェクト」を実施しました。

 

meチョコとは、自分のために自分で作る手作りスイーツのこと。テストでいい点とったご褒美、部活で頑張ったご褒美、SNSにアップするため、お菓子作りを楽しむためのチョコレートメニューを開発するプロジェクトです。ASMRは、Autonomous Sensory Meridian Response の略で、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚をYouTubeなどで人気のコンテンツです。

 

実際に戸板女子短期大学 6名の学生が参加し選ばれた「ナッツブラウニー」は、meチョコサイトにレシピと一緒に掲載されました。また 三野宮 鈴(さんのみや すず)さん が実際にASMRで食べてみる動画が公開されました。

 

 

 

 

表彰されたナッツブラウニーのメニュー開発をした 戸板女子短期大学 食物栄養科 新井日南さんのインタビューは以下になります。

 

「私は、もともとお菓子作りが好きで趣味の一つでもあったので、今回の明治製菓ASMRチョコプロジェクトを聞いたときに自分の趣味を生かせるプロジェクトだと思い、参加することを決めました。
普段は美味しさや見栄えを気にしていたのですが、実際にレシピを考える際に、ASMRとなると音が重要になるので、どの食材なら音が出る?見た目も映える?など試行錯誤しながら作ることが出来て普段とは違う目線でお菓子作りを楽しめました。
受賞した際は、まさか自分が選ばれるとは思っていなかったのでとても嬉しいかったです。meチョコのHPを拝見して、自分のレシピや作ったものの写真が載せられているのを目にした時は本当に受賞できたんだなと実感出来ました。スタジオで三野宮さんが食べていて、まさか素人の私のお菓子をテレビでよく観る三野宮すずさんに、目の前で食べて貰える機会なんて滅多にないのですごく緊張しました。お菓子作りが苦手、難しいと思う人でもコロナ禍でのおうち時間の活用法のひとつとして可愛いな、作ってみたいな、私でもできるのかなと思ってもらえることが出来たら満足です。どれも普通に体験できることでは無いので貴重な体験になりました。ありがとうございました。」

 

この件に関するメディアなどのお問合せ先

戸板女子短期大学  入試・広報部 澁谷 まで
TEL 03-3452-4161

入試広報部 澁谷さん

職員
入試・広報部

戸板女子短期大学 入試・広報部として、企画、デザイン、WEB、マーケティングを担当。Youtuber。 戸板女子短期大学のニュースや記事、田町や三田周辺の情報を得るために、いつもアンテナを張り巡らして集めています。