【学食メニュー提案】戸板×コロワイドMD インターンシップ(前編)

インターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャリアセンター

 

戸板女子短期大学 食物栄養科の1年生13名が3日間のコロワイドMDインターンシップに参加しました。

 

 
 
コロワイドMDとは?
飲食業界の売上4位を誇る大手外食チェーン、コロワイドグループの商品開発・調達・製造・物流などのバックヤード業務を支える要として、グループのマーチャンダイジングの中枢を担当する企業です。 


 
 

インターンシップ プログラム内容

「全国の学生の心を掴む学食ハンバーグメニューを提案せよ!」
給食事業も展開しているコロワイド。
大学の学食で学生の心を掴むハンバーグメニューを3グループに分かれて提案していきます。
 
 
スケジュール
1日目(8/25)  コロワイドグループを知る、何を目指しているかを知る、何ができるかを知る
コロワイドMD神奈川工場に行き、コロワイドグループ、コロワイドMDについて学んだ後、各ブランドで使われている商品がどのように作られているのか見学します。
最後は工場で製造されているステーキ宮のハンバーグパティを実際に試食させてもらいました。




 
 
2日目(9/3)  給食事業を知る、何を目指しているかを知る、企画を考えフィードバックを受ける
横浜にあるコロワイド本社で、学食メニューの考案が始まりました。
まずはコロワイドの秋山さんより、給食事業について説明を頂き、コロワイドMDが何を目指しているかを知ることから始めます。

 
 
メニュー考案の条件説明の後、いよいよメニュー考案を3グループに分かれて開始します。
限られた時間の中で「学生の心を掴むハンバーグメニュー」を考えていきます。
メニュー考案の上での条件は以下の通り。

【前提条件】
・儲けること
・工場で製造または製造していそうな商品で企画
・当日1時間以内で調理できるもの
・お客様が食べたいと思う価格設定をする
・原価はスーパーの販売価格で計算
・できるだけ詳細なレシピを作成する
・プレゼン資料はパワーポイントで作成、プレゼンは10分以内


 
 
各グループ考えた企画を取締役、経営企画室室長の大木さんに提案し、色々なアドバイスを受け改善していきます。

 
 
最後は各チーム考えたメニューを10分間でプレゼンしていきます。
しかし、すべてのチームが価格設定やレシピなど企画の内容が甘く、大木さんからたくさんのアドバイスを頂き、2日目のインターンシップが終了。
次回9/9まで約1週間。各チームが企画内容の改善を行っていきます。

 


 
 
次回がいよいよ最終回。各チームのプレゼン本番&試作をコロワイドMDの方々に審査して頂きます。

【学食メニュー提案】戸板×コロワイドMD インターンシップ(後編)の記事はこちらから

 
 

この件に関するお問合せ先

戸板女子短期大学  キャリアセンター まで
TEL 03-3452-4155

キャリアセンター

職員
キャリアセンター

戸板女子短期大学キャリアセンターのなかの人です。進路関係のイベント、おすすめ情報などを発信していきます。キャリアセンターのホームページ【キャリアWEB】はActivePortalから閲覧してください。