食物栄養科の学生が広告業界のインターンシップに参加してみた‼

インターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学生ライター吉田さん

 

戸板女子短期大学 食物栄養科1年 吉田優花です。
株式会社さんぽう様で5日間、インターンシップに参加しました。
 
 

 
さんぽうってどんな会社?
全国の高校生の進学や就職への夢と希望を実現するため、進路ガイダンスや進学相談会の企画運営など様々な
進路支援活動を行っている会社です。
イベントの企画・運営だけでなく、進路選択のためのWEBサイト運営や進路情報誌の企画・制作など、幅広いジャンルでの事業展開をしています。
 

 
インターンシップでは、広告媒体制作の作業の補助として原稿チェックや校正体験をさせていただきました。
文字の誤字脱字など細かく確認する作業が多く、正確さを求められる仕事で、簡単に見えて実はとても大変でした。


 
 
また、さんぽうで主催する進学相談会の開催チラシの制作やHPでの広告ページレイアウトの改善案を提案する打ち合わせに参加させていただきました。
高校生が知りたい情報やより興味関心を持ってもらうコンテンツなど、昨年まで高校生だった立場を活かして提案しました。
広告媒体やHPがどのようにして作られているのか、その過程を実際に体験することができて貴重な体験となりました。
 

 
 
今回のインターンシップを通して、業務範囲が多岐にわたることから、マルチタスク能力が求められる仕事だと実感しました。
また、社員の方々が外部の企業の方や他部署の方々と連携している仕事の様子を見て、コミュニケーション能力の高さや気配りに圧倒されました。
この経験から、パソコンスキルやコミュニケーションスキルなど社会に必要な力を短大生活で身に付けたいです。
そして、ビジネスの世界で活躍できる人材を目指して、今後も色々なことに挑戦していきます。
 
 
食物栄養科1年 吉田優花

学生ライター吉田さん

食物栄養科

くまのぬいぐるみが大好きな吉田優花です! 戸板にしかできないことにたくさん挑戦・経験をしながら 毎日楽しく学校生活を送っています!戸板にしかできないことを 沢山発信していきたいです🐤