【食物栄養科】ふれ愛まつりだ、芝地区!の収益金を「平成30年7月豪雨災害義援金」に寄付しました。

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試・広報部の人

戸板女子短期大学 食物栄養科では、6月9日(土)に港区立芝公園で開催された「第13回 ふれ愛まつりだ、芝地区!」の収益金を「平成30年7月豪雨災害義援金」として、7月11日(水)港区芝地区総合支所協働推進課窓口に、食物栄養科 井部奈生子准教授が、収益金26,000円を寄付いたしました。

 

西山ゼミは、6名の学生が参加し、ビスコッティーとむらさき芋、ほうれん草、かぼちゃ、にんじん、トマトの野菜パウダーをまぶしたスノーボールを販売しました。井部ゼミは、3名の学生が参加し、港区芝地区で採取された蜂蜜を使った「おから入りハニーブラウニー」の販売しました。

 

港区芝地区総合支所は、現在「熊本地震災害義援金」及び「平成30年7月豪雨災害義援金」 を募っています。

 

ご協力して頂いた皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

本件に関するお問い合わせ先

戸板女子短期大学 入試・広報部 澁谷まで
TEL 03-3451-8383

入試・広報部の人

入試・広報部