新入生の皆様へ  白川はるひ 学長メッセージ

ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戸板女子短期大学公式

新入生のみなさん、戸板女子短期大学へのご入学、おめでとうございます。

また、ご成人を迎えた学生の皆さんは、成人になられましたこと、心よりお祝い申し上げます。

いよいよ大学生活のスタートです。

みなさんは、数か月後、1年後、あるいは卒業時、どのようなことが達成できていれば、自分の学生生活は成功だと言えますか。小さな成功から大きな成功まで、みなさんのそれぞれの成功にむかって、1日1日を大切に積み重ねていってください。

懸命に学生生活に取り組むみなさんが多くのことを学び成功を重ねていけるように、本学では、授業での学びはもちろんのこと、授業外でも、今までより一層、産学連携やフィールドワークその他、多彩な学びを用意しています。

学生会、サークルなどの学生の活動も、活躍の機会が年々増えています。

実践的な学びによる女性の自立と、そのなかでの人格の形成を求め、この学園を120年前に創立された戸板関子先生は、知好楽と至誠貫徹という言葉を好んでおられ、これらは本学の校訓や理念になっています。明るくはつらつと正課授業、正課外活動で活躍して力を伸ばしている上級生たちは、まさにこれらの、「楽しむ」「誠意をもってやりとげる」という校訓、理念を体現しています。

挑戦し、楽しんで精一杯やる、それが成長になり自信となり、また次の挑戦につなげていく―――

みなさんも、こうした先輩たちに続き、乗り越えていけるように、新しいことに果敢に挑戦し、自分の成長サイクルを回し続けていってください。そして、精一杯とりくんで苦しくなったときは、それら含めて面白がってしまうということ、我々教職員に遠慮なく相談するということを思い出してください。

みなさんが力をつけて社会に出ていくことは、みなさん自身の未来を拓くことだけではありません。それはまた、この社会をよりよい方向へむけていく一助でもあるのです。社会には解決されるべき課題がたくさん存在しています。成人となられたみなさんは、そうした社会の課題解決に参画していく存在であること、そしてご自分のあり方ひとつが社会を方向づけることにもなるということを、これからはしっかり意識しながら自分を育て、行動していきましょう。

みなさんと社会のよりよい未来のために、われわれ教職員一同は、さらに充実した教育環境、支援態勢にすべく、新しい取り組みを始めています。

ご一緒に、新しい一歩を笑顔で踏み出しましょう。

 

令和4年4月吉日
戸板女子短期大学
学長 白川はるひ

戸板女子短期大学公式

職員
入試・広報部

エアライン、ホテル、 医療事務、IT、ウエディング、アパレル、ネイルビューティ、栄養士などの就職に強い戸板女子短期大学公式です。 ニュースやイベントなどをお知らせします。