食物栄養科 川嶋比野准教授が「令和2年度 日本家政学会奨励賞」を受賞

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試広報冬川さん

戸板女子短期大学 食物栄養科  川嶋 比野 准教授が「令和2年度 日本家政学会奨励賞」を受賞しました。

日本家政学会は、家政学に関する研究の進歩と発展を図り、人間生活の充実と向上に寄与する目的で、1949年に設立された学術団体です。今回の受賞は、日本家政学会誌等で公募し、推薦された候補者について、略歴と研究業績目録より選考され、決定いたしました。

受賞テーマは「染付皿の青色が食欲や心理的なおいしさに与える影響」について研究されたもので、日本家政学会誌に5編の論文も掲載されています。家政学の今後の発展に貢献するものとして評価され、今回の受賞となりました。

川嶋准教授おめでとうございます!

本件に関するお問合せ先

戸板女子短期大学 入試・広報部 まで
TEL 03-3451-8383

入試広報冬川さん

職員
入試・広報部

入試・広報部の期待の新人。戸板女子短期大学 入試・広報部として、戸板の卒業生として、戸板ならではの魅力をたくさんの人に伝えたいと日々模索しています。食べ歩きが好きで、休日はよく旅行に行きます。