【学内企業説明会】JALスカイ説明会を3年ぶりに開催!

キャリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャリアセンター

戸板女子短期大学では、エアライン希望者を対象に
JALスカイ説明会を実施しました。

待ちに待った3年ぶりのJALスカイでの採用再開。
当日は30名の学生がZOOMで説明を受けました。
JALスカイ採用担当の方から、会社や業界の特徴、グランドスタッフの業務内容や働き方、就活スケジュールなど熱く語っていただき、参加学生からも「業務内容」「仕事のやりがい」「キャリアアップについて」多数の質問をさせて頂きました。

改めて、企業の魅力、航空業界の魅力を知る機会となりました。


 
参加学生からも以下のようなコメントがありました。(一部抜粋)

「お話を伺い、企業理念にもありました“全社員の物心両面の幸福”や自分らしい働き方の取り組みなど、社員一人ひとりを大事にしてることを感じることができました。結果としてもプラチナくるみん認定されており女性が長く働きやすい環境が整っていて大変、感銘をうけました。
質疑応答では、季節ごとのイベント開催についてのご回答、ありがとうございました。
いくつかの質問回答においても、社員が声をあげやすい場であることを知ることができました。
私自身、本学で全学生の学生生活を充実させるべく、学生会というイベントを企画運営する団体に所属しており会長を務めているため、貴社への入社が叶いましたら沢山のイベントに参加し盛り上げたいと感じましたし、機会があればイベントを企画したいと思いました。」

「わざわざ私たちのために開催してくださると伺い、とてもワクワクしておりました。業務のリアルな声を含めた説明会は、自分自身が働く姿を想像しながら聞かせて頂きました。規模の大きい空港だからこその海外経験や出向の多さに驚きました。多くの経験ができ、成長の可能性が広がる職場である点が魅力的でした。コロナ禍の状況を逆手に取り、お手伝いが必要なお客さまを手厚く対応したり、故郷の子供たちに空港の魅力を伝えに行かれるなど、貴社の取り組みに感銘を受けました。子供たちに魅力を伝えに行くというお話から、以前私が行った、学生広報スタッフの活動として中学一年生に英語の楽しさを伝えに行った経験を思い出しました。グランドスタッフとして子供たちの夢のサポートをされている点もとても魅力的でした。」

「本日は貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました。JALスカイ様の会社説明会へ参加させていただき、1番に感銘を受けたのは強いチームワーク力があることです。グループ内に限らず、全てのグループ同士でバトンを託していく姿勢が確実に、そして安全に一機を飛ばしていると強く感じました。そして安全性を第一に考慮しお客様へ心から寄り添う姿勢がとてもあたたかい気持ちになりました。私自身もアルバイトでの経験を通し、お客様の気持ちに寄り添った、丁寧なサービス力をより向上させられるよう勤め、JALスカイ様の一員として貢献できるような人材を目指して参りたいと考えております。」

「お話の中で「季節ごとのイベント」でバレンタインの際にはチョコレートをお渡ししていることや、チェックインの自動化などは「PASS THE PRIDE」最高のサービスをお届けするにはどうすべきなのか常に考えているからこその取り組みだと改めて感じました。
私も現在ラジオ体操を毎朝行っているため貴社の在宅勤務の場合に行っている本気のラジオ体操という取り組みに感銘いたしました。
また、現場に携わっている方のお話を直接聞くことにより具体的な仕事内容や現在の空港の様子や、キャリアプランについても深く考えることが出来、より一層貴社に入社したいという思いが強くなりました。」

「貴社の仕事内容への理解をより深めることができました。私もアルバイト先である飲食店でSDGs(フードロスをなくす)の取り組みを行っているため、貴社のビニール袋削減だけではなく様々なサステナブルな活動への取り組みに感銘を受けました。
ホームページを見るだけでは知ることのできなかった貴重なお話も聞かせていただき、貴社に入社したいという想いがより強くなりました。
質問にも丁寧にご対応いただき、ありがとうございました。」

「緊急時には何よりも安全性を最優先すると伺い、JALの世界一の安全性への取り組みに感銘を受けました。また、貴社の「全社員の物心両面の幸福を追求する」という精神が社員一人ひとりに浸透しているからこそ、貴社の魅力である「お客さまに選ばれ愛され続ける最高のサービス」が輝いているのだと実感しました。
貴社で働きたいという気持ちが、会社説明会に参加し更にその思いが強まりました。」

「お客様の荷物が壊れてしまった時にクレーム対応の中で、大変だなと、感じるのが、自分ではなく、お客様が困ってるんだという考えに大変感銘致しました。
お客様にJALスカイを選んでよかったと思えるようなサービスや対応を常に心掛けているのが伝わりました。また、コロナ禍で変わった事も増え、お客様との接点が減ると考えるのではなく私達が何をできるのかをプラス思考で活動していることをお聞きして、私もお客様視点で最高のサービスをJALスカイで体現したいと強く思いました。」

「エアステージ就活ウェビナーや、JALスカイのインスタライブで何度かお話を伺いましたが、何度参加させて頂いても素敵な会社だなと感じます。特に第二回のインスタライブでやりがいと生き甲斐を持ってお仕事される、情熱があり素敵な心を持つスタッフの方とJALスカイでお仕事が出来たら…とJALスカイの熱烈ファンになりました。そんな憧れの方と本日お会い出来ると思わず緊張して、お話ししたい事を忘れてしまい、この場を借りてお伝え致します。」

「コロナ禍で大変なこともありますが、JALスカイ様の取組であるタッチレスな手続きや消毒作業を徹底しお客様に安心出来る空港だと感じました。私もアルバイトでお客様の事を考え先のことを考えながら行動しているので、貴社でもお声がけを積極的にし、安心して空港を利用してもらいたいと思いました。」

「コロナ禍で空港内での機械化が進んでいると伺い、グランドスタッフの仕事やお客様との関わる時間の減少があるのではと、不安を感じておりましたが、「手が空いた時間をお客様へ還元していく」という考え方をお話ししてくださった際に、貴社のサービス向上のための熱意に改めて感銘を受けました。
また、機械化が進んでいるからこそ、対面での接客の良さが感じられるという考え方に大変共感いたしました。手続きの中での、些細な気遣いや一言のお声がけの温かさは、以前から貴社のサービスを利用する際に感じていたため、今回のお話で貴社で働いている方々全体の質の高いホスピタリティの実現のための努力を学ぶことができ、とても刺激になりました。」
 
今後の採用試験に向けて、学生は対策をしっかり行い、JALスカイへの内定獲得を目指します。
 

 
 
 

本件に関するお問い合わせ先

戸板女子短期大学 キャリアセンター まで
TEL 03-3452-4161

 

 

キャリアセンター

職員
キャリアセンター

戸板女子短期大学キャリアセンターのなかの人です。進路関係のイベント、おすすめ情報などを発信していきます。キャリアセンターのホームページ【キャリアWEB】はActivePortalから閲覧してください。