【戸板栄養士会】料理講習会を実施しました!

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戸板栄養士会

皆様こんにちは。戸板栄養士会事務局です。

今年は、栄養士会会員の皆様からアンケートでご要望の多かった
「料理講習会」を9/4(日)にオンラインで実施いたしました!

日本伝統野菜である江戸東京野菜について、そして今年創立120周年となる戸板の歴史に触れながら学びました。
今回は、その様子をご報告いたします♪

調理動画収録の様子

とても笑顔が素敵な佐藤様です。
江戸東京野菜の「本田うり」と「寺島なす」をたっぷり使用したお料理をご紹介いただきました。

 

◆冷しゃぶ 本田うりソース
◆本田うり生ハム巻き
◆本田うり塩豆寒天
◆寺島なすステーキ
◆寺島なすだし素麺

残暑が厳しいこの夏にぴったりのお料理でした!
この動画は今年度の学園祭TOITAFESでもご覧いただけるよう準備を進めています。

江戸東京野菜についてご紹介

料理講習会では事前に収録した料理動画の後、
講師の佐藤様から江戸東京野菜についてご説明いただきました。
農業技術の伝承やSDGsに寄り添う都市農業についてなど大変わかりやすく
興味深いお話しばかりでした。

 

今回の料理講座は17名の方にご参加いただきました。
今後も皆様からのご意見をもとに懇親会や講習会の実施を検討していきます!

 

****
戸板栄養士会への新規会員希望の方はこちらまでご連絡ください。

eiyoshi@toita.ac.jp

※会費は一切かかりません

戸板栄養士会

食物栄養科

戸板栄養士会は、食物栄養科(生活科)の卒業生会員によって成り立っています 。 様々な分野で活躍する栄養士の活動報告や時代とともに変化しつづける栄養学の最新情報を配信していきます! 社会で重要な役割を担う栄養士のスキルアップを卒業後も支援しています。