谷口裕信教授が「令和2年度栄養関係功労者厚生労働大臣賞」を受賞

食物栄養かわらばん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入試広報冬川さん

食物栄養科科長の谷口裕信教授が、「令和2年度栄養関係功労者厚生労働大臣賞」を受賞しました。
 
栄養関係功労者厚生労働大臣賞は、栄養士養成などでの長年に渡る活動を通じ、日本の保健・医療・福祉等の向上に貢献した功労者に与えられる賞で、毎年それぞれ若干名に授与されます。
谷口教授は食品学、食品加工学、食品の表示の専門分野を通して、食物栄養科の学生育成に大きく貢献してきました。これらの業績が高く評価されるとともに、今後の食品研究において更なる発展が期待され、栄養関係功労者厚生労働大臣賞の授与に繋がりました。
 

本件に関するお問合せ先

戸板女子短期大学 入試・広報部 まで
TEL 03-3451-8383

入試広報冬川さん

職員
入試・広報部

入試・広報部の期待の新人。戸板女子短期大学 入試・広報部として、戸板の卒業生として、戸板ならではの魅力をたくさんの人に伝えたいと日々模索しています。食べ歩きが好きで、休日はよく旅行に行きます。