JA全農とやま×戸板女子短期大学「お米でダイエットプロジェクト」体験レポート

企業プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学生ライター黒﨑さん

こんにちは!
学生ライターの食物栄養科1年 黒崎理央です。
今回は、私が参加した JA全農とやま×戸板女子短期大学「お米でダイエットプロジェクト」の体験レポートをご紹介いたします!

 

お米でダイエットプロジェクトとは?

若い人たちの間でお米は太る、ダイエットに合っていないというイメージがあるため、お米を使った料理でダイエットにチャレンジしてみよう!という産学連携プロジェクトです。
今回、お米を使ったダイエットレシピを調べていたところ、シャイニー薊さんの「マグマ」というレシピを発見しました!
こちらの「マグマ」という料理はトマトリゾット風の味付けですが、このプロジェクトでは「和・洋・中」の味付けチャレンジすることにしました。

 

「マグマ」を和風にアレンジ☆

和風の味付けを担当することになった私は、3ヶ月間に渡って「マグマ」の改善レシピを制作しました。
まず初めに気が付いたことは、食べ合わせや栄養価の工夫がとても難しいという事です。

トマト味のマグマを和風に改善するために、鰹節を入れてみたり、味噌を加えてみたり…と様々な改善を試みましたが…
中にはあまり美味しくない組み合わせもあったり、材料を揃えたり調理をするのも大変だったりと、なかなか上手くいくことができませんでした。

試行錯誤した結果、和食に必須な「醤油」を加えることに。
醤油のしょっぱさでトマトの酸味がマイルドになり、納得のいく味になりました!
商品化されているメニューやお惣菜は開発をする人だけでは無く、様々な方の努力のお陰で出来ているんだなと実感しました。

 

▼完成したレシピ「食感を味わう! 15穀の和風マグマ」です!

栄養価も調べてみると、カルシウムやレチノールの栄養素が中々取りにくい事が分かりました。
骨粗鬆症予防の為にも多く取りたいカルシウムは不足していると言われがちでしたが、本当に不足していることに改めて気が付くことができました。

 

「マグマ」を食べてダイエットを実践☆

実際に「マグマ」を食べ続けると、どれくらいダイエット効果があるのかも検証しよう!ということで、私たちはダイエットにチャレンジしました!
1週間、3食マグマを食べ続けたところ、なんと2キロの減量に成功する事ができました☆
毎食同じ食べ物をを食べることはとても大変で、ラーメン食べたいな…と思ったこともありましたが(笑)
頑張った成果が数字に表れて嬉しかったです!
(ダイエット後に食べたラーメン、めちゃくちゃ美味しかったです♡)

ダイエットを通じて、今まで3食きちんと食べていなかった事に気が付きました。
栄養士の卵として、まずは自分の食事からしっかり管理しないといけないなと反省しました💦

 

クックパッドにレシピを掲載☆

私たちが考えたアレンジレシピをクックパッドに掲載することになりました。
誰が見ても分かるようにレシピの説明文を見直し、わかりやすいように簡潔にまとめる作業がとても難しかったです。
最近では、手軽に出来るレシピを料理家の方がSNSで多く公開していますが、発信するまでには多くの時間がかかっているのだろうなと感じました。

▼クックパッドはこちらからご覧ください!
食感を味わう! 15穀の和風マグマ

 

プロジェクトを終えて…

アレンジレシピの考案はとても大変でしたが、プロジェクトメンバーと協力し意見を出し合ったことで、美味しいレシピを完成させることができました。
プロジェクトの最後は、和・洋・中のレシピをJA全農とやまの皆様、戸板女子短期大学の先生方に召しあがっていただき、どのレシピが1番良いかを競いました。

 

▼各チーム、レシピのポイントやダイエットの結果などをプレゼンテーションしました

残念ながら、私たちの考えた「和風」アレンジはグランプリを獲ることができませんでしたが、チームの垣根を超えてより良いレシピを考えていく事ができました。
「20代の女性に向けてより良いレシピを考案する」という共通のゴールに向かってメンバー全員で全力で取り組めた貴重な3ヶ月間となりました。
素敵な機会をご用意してくださったJA全農とやまの皆様、本当にありがとうございました!

 

学生ライター黒﨑さん

食物栄養科

美味しいもの大好き!食物栄養科黒崎です。 戸板女子短期大学での2年間は戸板でしか出来ないような経験を通じて成長をして行きたいと思います。 充実したあっという間の2年間にする為に頑張ります!